山田  一彦

山田  一彦:ポートレイト

アーティスト情報

連絡先Eメール
gu.k-yamada@do3.enjoy.ne.jp
ジャンル
ギター(クラシック)
ホームページURL
http://ww4.enjoy.ne.jp/~gu.k-yamada/
プロフィール
神戸にて弘井俊雄氏に師事し、その後フランスにてアレクサンドル・ラゴヤ、カレル・アムスの各氏に師事。ギターコンクール第2位。1983年ニースとザルツブルグにてコンサートを催し好評を得る。1991年「神戸春のコンサート」においてフルートの井上愛子氏と神戸文化ホールにて共演。同年ヴァイオリンの森悠子氏と神戸市立博物館において共演。1992年ドイツ、オーストリアにてコンサート。1995年阪神・淡路で被災し神戸から広島に移住し音楽活動を再開。1999年「神戸からのしらべ」に出演しギターの山崎繫氏と共演。同年セミパラチンスク支援チャリティーコンサートでは、吉永小百合氏のプロデュースを務め、バリトンのウラジミール・ジバエドフ氏と共演。2000年「山田一彦室内楽シリーズ」を3回催し、ギターの岩永善信氏、ギターの松永一文氏、フルートの吉岡美恵子氏と共演。2004年阪神・淡路大震災メモリアルコンサートを開催。2007年ヴァイオリンの上野眞樹氏と共演。2009年広島市似島にて「生命の詩を奏でる」に参加。2011年東日本大震災のチャリティーコンサート及び勉強会を開催。2015年ピーター・ジザ氏と広島と山口でコンサート2018年大阪にて日本ギター協会45周年記念コンサートに出演。2019年ヴァイオリニストの上谷遼太郎氏とさくらぴあにてジョイントコンサート 現在、各地で室内楽を中心に勢力的に活動する傍ら、後進の指導、コンサートのプロデュースを手掛け、テレビ、ラジオにも出演。NHK文化センター広島校講師、神戸音楽家協会、日本ギター協会各正会員、日本ギターコンクール審査員。  
活動内容
ソロ及びフルート・オーボエ・ヴァイオリン・歌等とのアンサンブル
備考(公演料など)
公演料:4万円から/ボランティア出演・演奏等:可