音楽普及啓発事業 登録アーティストオーディションのお知らせ

 音楽普及啓発事業は、市民に生演奏による演奏会の鑑賞や楽器に直に触れる機会を提供し、音楽を演奏する人や鑑賞する人を増やすだけでなく、アウトリーチ活動を通じて学校関係者をはじめとする地域の様々な人々との交流・協力を図りながら音楽文化による地域コミュニティの活性化を目的として行っている事業です。

 今回はこの事業における「アウトリーチ活動」において、主に東広島市内の小中学校や各施設を舞台に音楽の楽しさを伝え、音楽に触れる環境を提供し、音楽の楽しさや魅力を伝えながら、アーティストとして共に音楽を深く追求しようとする意欲あるアーティストをオーディションにより募集します!皆様のご応募をお待ちしております。

日時および会場

 平成29年7月1日(土) 13:00~
 東広島芸術文化ホールくらら 3Fサロンホール
 当日の詳細については、申込受付後に個別にご案内します。

募集楽器・構成:音楽の魅力を十分に伝えることのできる楽器・編成であれば特に問いません。

審査内容:15分程度の模擬アウトリーチ(実技)と面接

募集団体数:3組程度

応募方法:申込用紙に必要事項を記入の上、東広島芸術文化ホール1階総合案内・事務所まで郵送・FAXもしくはご持参のうえ、ご提出ください。

応募締切:平成29年6月24日(土)19:00必着

申込用紙・詳細はこちら

(投稿日:2017年05月12日)