終了

【公演中止】小曽根真 featuring No Name Horses ~Until We Vanish 15×15~

【公演中止】小曽根真 featuring No Name Horses ~Until We Vanish 15×15~

©Ayumu Kosugi

【公演中止】小曽根真 featuring No Name Horses ~Until We Vanish 15×15~

©Kazashito Nakamura

くらら主催・共催

 

【公演中止のお知らせ】

「小曽根真 featuring No Name Horses 15×15 Until We Vanish」は、新型コロナウイルスの感染状況とそれ に伴う政府および関係機関の方針等に鑑み、東広島公演を中止することなりました。

公演を心待ちにしてくださっていた皆様には、大変なご迷惑とご心配をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

なお振替公演については、令和3年以降に、再度調整して開催となる見通しであるため、本公演についてはすべてのチケットを払い戻しさせていただきます。

購入場所によって、払戻し手続きが異なりますのでご注意ください。また、払戻期間内に必ずお手続きくださいますようお願いいたします。払戻期間を過ぎますと返金ができませんので、予めご了承ください。

※払戻に関する詳細はこちら

※チケット原券がないと払い戻しできません。チケット発券期限内に必ずチケットを発券くださいますようお願いいたします。
※チケットを紛失されている場合や、半券のないチケットの払戻しはお受けできません。

皆様のご理解・ご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

(2020年4月13日更新)

 

【チケット代金を東広島市へご寄附及び寄附金控除の税優遇制度についてのご案内】

新型コロナウイルス感染症の影響により開催中止となった、くらら主催公演「小曽根真 featuring No Name Horses ~Until We Vanish 15×15~」につきましては、入場チケットの払い戻しを行わず(権利を放棄する)、チケット代金を東広島市へ寄附できます。また、ご寄附に係る”税優遇制度”をご利用いただけます。

「皆様からご寄附いただいた金額は、医療従事者や救済が必要な方々への支援を目的に、くららより東広島市役所へ寄付させていただきます。」

※制度に関する詳細はこちら

(2020年6月21日更新)

 


みなさまへ

No Name Horses15周年ツアーを楽しみにしてくださっていた皆様、3月から6月にかけての各地公演が叶わず、とても残念な気持ちで一杯です。このたび、メンバーとともに、この想いを込めて、リモートコラボ演奏でビデオを作りました。近い将来、コンサート会場でお会いできる日を楽しみにしつつ、お届けいたします。 

このコロナ危機を乗り越えた先には、今までになかった素晴らしい世界を人間が創造していくのだと確信しています。その新しい世界で、皆さんに僕たちの音楽を生で聴いていただける日が一日も早く来ることを心から願っています。

小曽根真


15人で走り続けた 結成15周年アニバーサリー・ツアー

圧倒的なパフォーマンスと尽きない興奮

世界を舞台にさらなる飛躍を遂げるスーパー・ビッグバンド

若手天才ギタリスト・山岸竜之介を迎え、ボーダーの先にある音楽を追及!

ツアーファイナルとなる東広島公演をお見逃しなく!

小曽根真(ピアノ)

1983年バークリー音大ジャズ作・編曲科を首席で卒業。同年米CBSと日本人初のレコード専属契約を結び、アルバム「OZONE」で全世界デビュー。2003年グラミー賞ノミネート。
チック・コリア、ゲイリー・バートン、ブランフォード・マルサリス、パキート・デリベラなど世界的なプレイヤーとの共演や、自身のビッグ・バンド「No Name Horses」を率いるなど、ジャズの最前線で活躍。また、クラシックにも本格的に取り組み、NYフィル、サンフランシスコ響、など国内外のオーケストラと、モーツァルト、ラフマニノフ、プロコフィエフなどの協奏曲の演奏でも注目を集めている。作曲家としても、舞台、映画音楽を手がけるなど、多彩な才能でジャンルを超えて躍進中。
平成30年度紫綬褒章受章。オフィシャル・サイト http://makotoozone.com/ 

 

小曽根真 featuring No Name Horses(ビックバンド)

小曽根真が率いる総勢15名のビッグバンド。メンバーはいずれも日本を代表するミュージシャンで、自身のバンドでリーダーを務めるなど大活躍している。2004年に結成。これまで国内ツアーの他、アメリカ、フランス、スコットランド、ウィーン、シンガポール等で演奏。2014年、結成10周年を記念し、アルバム『ROAD(Rhapsody in Blue同録)』をリリース。同年9月には、東京JAZZにてクリスチャン・マックブライド・ビックバンドと合同演奏を行うほか、結成10周年記念ツアー(全12公演)を実施し大成功を収めた。2018年12月には、日仏の文化交流イベント‘ジャポニスム2018’におけるパリ公演で、熱いステージを繰り広げた。2020年には、活動開始から15年を迎えCDリリースと全国ツアーを予定している。
今後も音楽のジャンルを越えたコラボレーションを行うなど、留まることのない第一線での活動を続けている。

【2020年ツアーメンバー】全15名

小曽根真 (Piano)
エリック宮城 (Trumpet, Flugelhorn, Piccolo Trumpet)
木幡光邦 (Trumpet, Flugelhorn)
奥村晶 (Trumpet, Flugelhorn)
岡崎好朗 (Trumpet, Flugelhorn)
中川英二郎 (Trombone)
マーシャル・ギルクス (Trombone)
山城純子 (Bass Trombone)
近藤和彦 (Alto Saxophone, Soprano Saxophone, Flute)
池田篤 (Alto Saxophone, Flute)
三木俊雄 (Tenor Saxophone)
岡崎正典 (Tenor Saxophone, Clarinet)
岩持芳宏 (Baritone Saxophone, Bass Clarinet)
中村健吾 (Bass)
高橋信之介 (Drums)

 

山岸竜之介 (エレキギター)

大阪在住、1999年生まれ。幼稚園年長の頃、「さんまのスーパーからくり TV」に出演、一躍 お茶の間の注目の存在となる。その後、Charをはじめとするプロのアーティストとの共演を重ね、KenKen、ムッシュかまやつと共に、スーパーファンクバンド “LIFE IS GROOVE”を結成。RISING SUN ROCK FES、SUMMER SONICや台湾の大型フェスにも多数出演。10代にしてBlue Note、Billboardでの単独ライブも果たした。2019年5月20歳を迎え、1st ミニアルバム 「未来 アジテーション」をリリース。オフィシャル・サイトhttps://www.ryunosuke-gt.com/

公演日時
公演中止
開場・開演時間
会場
大ホール  

東広島芸術文化ホールくらら 大ホール

座席指定
入場料

■チケット価格(税込)

一般:SS席7,000円(残席わずか) S6,500円 A5,500
くらら会員:S席6,000円 A席5,000円
学生:S席4,000円 A席3,500円
※SS席、学生席のくらら会員割引はございません

*未就学児入場不可。
 有料託児サービスがございます(公演1週間前までの予約制)
 託児申込書はこちら、利用案内はこちら

*学生券は購入時または公演入場時に要学生証提示

*車椅子席・介助者席はくららのみ取扱い

*営利目的のチケット転売禁止

チケット発売日

■「くららフレンズ」先行販売 
くららチケットセンター窓口:2月23日(日)10:00~
くらら電話・インターネット:2月24日(月・祝)10:00~

■一般販売 2月29日(土)10:00~
くらら窓口・電話・インターネット
チケットぴあ  0570-02-9999 (Pコード:171-879)

チケット取扱い
問い合わせ先
東広島芸術文化ホールくらら チケットセンター TEL:082-426-5900 (10:00~19:00土日祝営業)
主催・共催・他

主催:東広島市教育委員会/東広島芸術文化ホール指定管理者

協力:ヤマハミュージックジャパン/ユニバーサル ミュージック合同会社

チラシ