終了

「恋のしずく」舞台挨拶つき特別上映会

「恋のしずく」舞台挨拶つき特別上映会

 

舞台挨拶:瀬木 直貴 監督、小野塚 勇人さんがご登壇されます。
 

一生、忘れられないもの、みつけました。

日本酒嫌いのリケジョ女子大生が老舗酒蔵へ実習に!?

川栄季奈 映画初主演。

舞台は日本三大酒処、東広島市・西条。

心に染み渡る日本酒映画、誕生。

東広島市西条は灘・伏見と並び称される日本酒の銘醸地です。JR西条駅南側に集積する

「西条の酒造施設群」は、「日本の20世紀遺産20選」の一つに選定されています。

 

公演日時
2018年10月6日(土)
開場・開演時間

開場:18:00

上映:18:30

会場
小ホール  

東広島芸術文化ホールくらら 小ホール

JR山陽本線「西条」駅より 徒歩4分(広島駅から40分)

新幹線「東広島」駅より タクシー約15分

座席指定
入場料

全席指定(税込) 一般:1,800円

※未就学児の入場はご遠慮ください。

チケット発売日

一般発売:9月5日(水)10:00~

問い合わせ先
くららチケットセンター TEL:082-426-5990
主催・共催・他

主催:「恋のしずく」製作委員会

共催:東広島芸術文化ホール指定管理者

企画・制作:ブロードメディア・スタジオ

チラシ

監督は、物語の舞台となる地域に実際に住み、綿密な調査とその土地の

息吹を肌で感じながら映画制作していくことで知られている名手・瀬木直貴。

世界24ヶ国にて上映された「ラーメン侍」、「千年火」「マザーレイク」

などは海外でも高い評価を得ている。

東京オリンピックを控えた今、日本酒を楽しみながらそこに注ぎ込まれた

日本の精神文化を内外に発信する一助になれば、そんな発想からこの映画は誕生した。